2009年08月03日

マユラ

ひらひらひら舞う蝶
幻想的夜景に知覚刺激的
思わず飲み込んでしまいそうな
美しく、儚い一羽の




見とれた
見惚れたっていうほうが正しいのかな


頭から離れない





この一枚の絵で
急に現実に戻された
どうしてだろう、自分はどんなに頑張ってもこんな被写体にはなれない
そもそもレベルが違いすぎる
というか根本的に違う生き物のだ笑

顔黒いの嫌

夢は見るものだ





ねぇ綺麗すぎんだよ
素敵すぎだよ
どうすればいいの…
嫉妬じゃなくて、
【関連する記事】
posted by 管理人 at 09:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。